関連記事

もしも「無理をしないといけない」ときは期限を決めよう

もしも「無理をしないといけない」ときは期限を決めよう

人生では、ここぞというような「頑張らなければいけない時期」があります。ですが、無理な頑張りはモチベーションが持続しませんよね。

 

最悪の場合、身体を壊す原因にもなります。

 

どうも、ねこひげ(@dr_catwhisker)です。

今回は『もしも「無理をしないといけない」ときは期限を決めよう』というお話です。

 

 

 目次

無理をしないといけないとき

あなたは無理をしすぎて体調を崩してしまったことはありませんか。 ろくに寝ずに頑張る、食事の時間を削ってまで頑張る……そんな生活が続けば身体にも悪影響なのは言うまでもありません。

 

本当は無理をすることはおすすめしませんが、ときには仕事や勉強など無理してでも頑張るとき、いわゆる「頑張り時」があると思います。

「期限のない無理」 

結論から言うと体調を崩してしまうのは「期限のない無理」になっているからです。

 

いつまで頑張ればいいのかわからない、とにかく走り続けないといけないというような「期限のないの無理」には限界があります。

 

いつか体調に影響が出てもおかしくありません。

 

もしも無理をしないといけないときは「期限」を決めて無理をしましょう。言い換えると「期限のある無理」です。

 

「無理のある期限」で乗り切る

「無理のある期限」で乗り切る

ゴールなきマラソンは存在しません。マラソンにはゴールが存在します。 走者は、そのゴールを目指して走りますよね。ゴールまでのペース配分を考慮し、無理をすることもあれば力を抜くときもあると思います。

 

これはゴールという目的があるから頑張れるのです。 無理をしないといけないような仕事や勉強も同じで、ゴールとなる期限を自分で決めてはいかがでしょうか。

 

たとえば、今のプロジェクトが終わる3月までは頑張る、試験がある3週間後までは頑張るなど期限を自分で設定するのです。

 

ゴールとなる期限を自分で決めてはいかがでしょうか

人はゴールが見えることで、期限まで頑張るためのモチベーションを保ちやすくなります。もちろん無理にも限度がありますので自身の体調と相談をしながゴールである目的に向かうのが良いでしょう。

 

遊びも同じで期限を設けるといい

遊びも同じで期限を設けるといい

少し怠け癖がある人に質問です。遊びや雑談って楽しいからいつの間にか時間が過ぎてしまっていませんか。怠け癖がなくとも経験があるかもしれませんね。

 

もし他に仕事や勉強などと言った「やらなければいけない」ことがあるけど遊びたいという人も期限を決めることをオススメします。

 

「1時間だけゲームをする」「20時まで雑談をしたら帰る」など遊びにも期限を設ければ、だらだらと時間を過ごしてしまうことを未然に防ぐことができます。

 

ねこひげ的まとめ

きっちりと期限を決めると窮屈に感じてしまう人もいると思いますが、今回のような「無理をしないといけない」ときには自分の身体のためにも期限を設けましょう。

 

闇雲に頑張るのではなく、ゴールを設定して「そこまではがんばる」という風にします。

 

また、いつも「だらだらと過ごしてしまう」という人も遊びや雑談の時間に期限を決めることもオススメですよ。

 

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●無理な頑張りは持続しない!

●期限を決めて頑張ろう!

●遊びや雑談にも期限を決める!

情報元リンク: ココロクエスト
もしも「無理をしないといけない」ときは期限を決めよう

Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close